HOME » 詳しく知って賢く使いたい!家庭用浄水器とは? » 買取とレンタルどっちがお得?

買取とレンタルどっちがお得?

新居に欲しい浄水器NO.1が、家中を浄水にできるセントラル浄水器。買取りとレンタルの特徴や、メリット・デメリット、費用など比較しました。

セントラル浄水器、買取とレンタルを徹底比較!

セントラル浄水器は、買い取るのとレンタルするのでは、一体どちらがお得なんでしょうか?

まずは、それぞれの特徴をまとめてみました。

買取りの特徴

初期費用 セントラル浄水器本体代+工事費 20〜30万円程度
取り付け後の費用 年1回のフィルター交換代 3〜4万円
サポート メーカーによりけり(フィルター交換、機器点検など)

メリット

  • 取り付け後は、フィルター代のみで浄水が使える
  • 引っ越しても一生涯浄水システムを持っていられる
  • フィルターの交換タイミングを自分で決められる

デメリット

  • 初期費用が多くかかる
  • 本体が故障した場合は自分で買い替えが必要
セントラル浄水器を買い取った場合、最初は少し費用がかかるけど、あとはフィルター交換のみで家中浄水にできるシステムをずっと使えるのは魅力的ですよね。うちはまだ夫婦2人だけど、引っ越してからも使えるし、将来の子供のために今から導入するのも良いかも♪(by.あい)

レンタルの特徴

初期費用 セントラル浄水器本体0円+導入費73,000円+工事費 約10万円程度
取り付け後の費用 メンテナンス+レンタル料 毎月4,000円ほど
サポート フィルター交換、機器点検、24H緊急水まわりサポートなど

メリット

  • 初期費用が安く済む
  • 本体が壊れても無料で修理や交換をしてもらえる
  • 取り外しも無料でできる(基本的に契約期間は決められていない)

デメリット

  • 長く使った時にトータル的な費用が高くなる
レンタルなら気軽に始められると思ってたけど、初期費用は意外に10万円近くかかるんですね。でも大切な機器を貸し出しているワケだから、メンテナンスやサポートは丁寧にやってくれそう。(by.めぐみ)

結論!セントラル浄水器は買い取るのがオトク

レンタルと買取りについて調査した結果、セントラル浄水器は買取るのが一番!ということに私たちの意見は一致しました。セントラル浄水システムは、基本的に一度導入すると、その効果に満足して途中でやめたりするケースはほとんどないのだそう。

サポートに関しても、メーカーによって定期メンテナンスが受けられるうえ、浄水器本体の寿命も15~25年と長く持つので、途中でやめる予定がない限り、最初から自分の物として買い取ってしまう方がオトクです!

私のマンションには、標準装備されていたけど、買取りのほうがお得なんですね。1回使うと快適さを実感できるし、本体の寿命も最低15年も持つなら、家を購入している方には、とくにオススメですね。(by.くみこ)

くみこさんのマンションに付いている
セントラル浄水システム「良水工房」をチェックしてみる

費用はどれくらいオトクになるの?

実際にセントラル浄水器を使い続けた場合、買取とレンタルでは費用にもこのような差が出ることが判明しました。

年数 買取 レンタル
3年使用 278,000円
初期費用20万円+フィルター交換代26,000円×3回
244,000円
初期費用10万円+月額4,000円×36ヶ月
5年使用 330,000円
初期費用20万円+フィルター交換代26,000円×5回
340,000円
初期費用約10万円+月額4,000円×60ヶ月
10年使用 460,000円
初期費用20万円+フィルター交換代26,000円×10回
580,000円
初期費用約10万円+月額4,000円×120ヶ月
15年使用 590,000円
初期費用20万円+フィルター交換代26,000円×15回
820,000円
初期費用約10万円+月額4,000円×180ヶ月
15年使用したら、その差額は23万円!

セントラル浄水器は、使い始めて5年もするとレンタルより買取りの方がお得になります。最初は気軽な気持ちでレンタルしたとしても、知らぬ間に10年、15年経っているなんてケースは充分考えられること。その場合、ムダに出費をすることになってしまいますね。

実際にセントラル浄水器を購入する際には、次のポイントに着目して業者をしっかり見極めることも大切ですよ!

  • フィルター交換はきちんと業者がしてくれるか
  • フィルター交換時に機器の点検もしてもらえるか
  • 一人暮らしの場合など、フィルター交換時期の相談に乗ってくれる
  • 長期外出の際、フィルター取り外しなどの対応が可能
  • トラブルの際に迅速に対応できる など

中には、何も言わずに浄水器をモデルチェンジさせて、前の型のフィルターの製造をやめてしまう、なんていい加減な業者もあるそうなので、皆さんも業者選びは慎重に行ってくださいね。

セントラル浄水器が良く分かるおすすめの特集ページ

買取とレンタルどっちがお得?
セントラル浄水器は、買い取った場合とレンタルではトータル的な費用に大きな差が出てきます。使用後3〜10年間の費用を比較!
セントラル浄水器のメリット・デメリット
初期費用が高いのが唯一の難点と言えるセントラル浄水器ですが、ランニングコストは安く、一家の健康を支えてくれるメリットがあります。