HOME » 生活の質が変わる最新住宅設備10選 » ガラストップコンロ

ガラストップコンロ

都内の新築マンションにも導入されている、ガラストップコンロの魅力、使いやすさ、利用者の口コミなどまとめました。おすすめメーカーも厳選。

主婦の憧れ!ガラストップコンロとは

ガラストップコンロは、コンロの天板部分がガラスでできているコンロです。天板部分がぴかぴかに輝いていて、新居のキッチンに欲しい主婦の憧れ家電でもありますよね。お手入れのしやすさでも注目されています。

ガラストップコンロのここが便利!
  • 他にはない輝きと質感でキッチンの高級感がアップ
  • 油汚れがひと拭きで落ちてお手入れが楽
  • 優れた耐久性でキレイなまま長く使える

何といっても、一番の魅力は見た目の美しさ!ふつうの家庭用コンロにはない高級感があって、それだけで毎日のお料理が楽しくなりそうですよね。使っている人の中にはぴかぴか過ぎるおかげで、お手入れをまめにするようになった人もいるのだとか。

天板部分は、価格が安い順にホーロー、フッ素コート、ガラスコート、ガラスなどの素材が使われているようです。素材の他には、色選びも重要で、より汚れを目立たないようにするなら、ガラス+フッ素加工の天板で、ゴトクと汁受けは黒のタイプが良いとのこと。

ガラスだと割れないかが心配ですが、熱を加えても膨張や収縮することはなく、800℃くらいの急激な温度差にも耐えるので、むしろ耐久性は高いです。

ただし、調理中のことを考えての耐久性なので、コンロの上に乗ったり、土鍋を落としたりした場合は、割れる場合もあるようです。

ガラストップコンロを導入した人の口コミ

  • ずっと前から欲しくて主人におねだりして、やっと戸建ての購入を機に買ってもらいました。お手入れも簡単だし、ツヤツヤぴかぴか具合に感激。鍋のフタを落としたりしないようにして、大切に使おうと思います。
  • 見た目の良さはもちろん、お手入れがものすごく楽で感動しました。油や噴きこぼれの後も、ひと拭きでピカピカになって、旧式のコンロと違ってゴトクを外すと完全にフラットになるので、毎日のお手入れは1分で済みます。
  • モデルルームで見てあまりの美しさに即決しました。天板はシルバーが一番キレイだったんですが、使ってみるとゴトクは火の変色が付きやすい。事前にちゃんと調べてゴトクは黒にすれば良かったな…とちょっと後悔してます。

ガラストップコンロのおすすめメーカー

リンナイ株式会社

ガラストップコンロ_リンナイ_キャプチャ画像
画像引用元:Rinnai公式サイト
http://rinnai.jp/products/kitchen/gas_table/
所在地:愛知県名古屋市中川区福住町2-26

ガスコンロと言えばリンナイ!というほど、機能性の高さやデザインでも選ばれる王道メーカー

中でもガラストップコンロの美しさは評判で、世界的に有名なドイツのショット社のセランガラスなどが使われた製品が購入できます。

ゴトクなど部品の種類も多いので、カスタマイズできるのも嬉しいですね。

Rinnai(リンナイ)の商品例

ラクシエプライムガラストップ(CERAN)
価格 128,000円
ドイツ製最高級のセランガラストッププレートを使った人気製品。他にはないブロンズカラーの天板は、高級感があって木目調のキッチンにもぴったり合いそう。自動温度調節、湯沸かし、炊飯、タイマー機能などもあり、使い勝手も◎。

セントラル浄水器が良く分かるおすすめの特集ページ

買取とレンタルどっちがお得?
セントラル浄水器は、買い取った場合とレンタルではトータル的な費用に大きな差が出てきます。使用後3〜10年間の費用を比較!
セントラル浄水器のメリット・デメリット
初期費用が高いのが唯一の難点と言えるセントラル浄水器ですが、ランニングコストは安く、一家の健康を支えてくれるメリットがあります。