洗濯物

セントラル浄水器の意外なメリットとして、洗濯機や掃除に浄水を使うことで得られる効果を紹介しています。体験者の口コミもチェック。

洗濯機でも浄水が使える!セントラル浄水システムのメリット

あまり知られていないのですが、塩素が低減された浄水器のお水には、洗濯時にもこんな嬉しいメリットがあります。

  • 色あせや日焼けを防止する
  • 少ない洗剤で汚れが落ちる
  • 洗い上がりがふわふわになる

家庭用の漂白剤には「塩素系」という商品がありますが、これと同様に水道水に含まれる塩素にも、衣類の色素を分解する作用があるそうです。繰り返し洗えば、お気に入りの服もみるみる色あせてしまうことに…。

また、塩素は洋服の繊維そのものにもダメージを与えるので、洗い上がりがごわごわになったり、生地も傷みやすくなります。

これらのダメージを防ぐには、洗濯も塩素が低減されたお水でするのが一番。また、洋服だけでなく、フローリングの拭き掃除、愛車の洗浄時などにも、オール浄水は大切な家の設備を守ってくれます。

わざわざ洗濯や掃除のために浄水器を買う人はいないと思いますが、セントラル浄水器ならこれらの恩恵もたっぷり感じられます。

セントラル浄水器のメリットを実感!体験者の口コミ

  • 「エコにも良くて感心!」(東京都・主婦)
    セントラル浄水器にしてみて、意外にも良かったのが、洗濯の際に少ない洗剤でも汚れが落ちることです。うちでは洗剤を入れて洗濯機を回してから洗濯物を入れるんですが、その時の泡立ちがすごい。前より洗剤の量が減ったので、エコにも良いんだなと感心しました。
  • 「洋服がふんわり仕上がって得した気分」(20代主婦)
    子どもがまだ幼いから、お風呂上がりは柔らかいタオルで拭いてあげたくて、柔軟剤は必需品でした。オール浄水にしてから、たまたま柔軟剤が少ししかない時があって、そのまま洗ったらタオルがふんわりと仕上がるんです。私の下着や洋服もゴワゴワしてなくて、ちょっと得した気分です。

セントラル浄水器が良く分かるおすすめの特集ページ

買取とレンタルどっちがお得?
セントラル浄水器は、買い取った場合とレンタルではトータル的な費用に大きな差が出てきます。使用後3〜10年間の費用を比較!
セントラル浄水器のメリット・デメリット
初期費用が高いのが唯一の難点と言えるセントラル浄水器ですが、ランニングコストは安く、一家の健康を支えてくれるメリットがあります。