HOME » 浄水器で得られる驚きの効果6つ » 食べ物・飲み物

食べ物・飲み物

自宅の水を浄水に変えると、食べ物や飲み物の味にどんな変化が出るか、くわしくレポートしています。セントラル浄水器の愛用者の口コミも紹介。

浄水ならご飯やパンがおいしい!感動体験5選

セントラル浄水システムを使用してごはんが美味しくなった効果について説明する主婦くみこ
浄水器を使う一番の楽しみとも言えるのが、飲み物や食べ物が美味しくなること!
ここでは、私くみこが実際にセントラル浄水システムを導入して感動したことや、浄水のおすすめ活用法をお伝えしていきます。

1.お米がおいしく炊ける

まず最初に感動したのが、ご飯がとてもおいしくなること。浄水を使うだけで、炊飯器を開けたときの香りから違って、ぷーんとお米の良い香りが漂って、味もいつもより甘みが強く感じられました。だんなや娘にも好評で、その日はみんなでおかわりをしたほど。

2.お水は冷やして常備&水筒に入れて会社用にも

お水はカルキ臭さがないので、蛇口から直接容器に入れて冷やしておくだけでいつでもおいしく飲めます。夏場は、主人が水筒にお水を入れて持っていきますが、時間が経ってもおいしく飲めるとのこと。

3.パンやうどんを作る

パンやうどんなど、素材の味をシンプルに楽しむようなものも、浄水を使うとおいしくなる気がします。よく有名なうどん屋さんなどで「○○産の天然水を使用!」などと書いてあるのを見ますが、水にこだわるのにも納得。

4.コーヒーやお茶に雑味がなくなる

浄水でいれると、雑味がなくなるのか、コーヒーはいつもよりコク深く、お茶は茶葉の香りがしっかりしますね。おすすめは水出し!お茶でもコーヒーでも、1リットルくらいの水に一晩浸けておいて飲むと、ビックリするほど味がまろやかになりますよ。

5.お酒の割り水や氷も浄水で

主人がお酒好きで、ウィスキーを割る水や氷も浄水だと「味わいが違うね~」と感動してました(笑)。氷はそのままだと冷凍庫の匂いがつきやすいので、蓋つきの容器を使うのがポイントです。

浄水のおいしさに感動!セントラル浄水器愛用者の声

私以外にも、セントラル浄水器を使ってそのおいしさにハマってしまう人はたくさんいます。愛用者の口コミを集めたので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

  • 「コーヒーをおいしく飲めるのが幸せ」(30代主婦)
    セントラル浄水器を買ってから、飲み水はもちろん、大好きなコーヒーがよりいっそう美味しくなりました。普段はドリップ式だけど、インスタントでも充分にコクが出ておいしい。子供たちも、外ではお水は飲まないけど、うちのお水なら美味しいと言ってごくごく飲んでます。
  • 「水を変えたら、お茶もみそ汁も味が変わった!」(静岡県・主婦)
    主人が味に敏感な人で、お茶がまずい、みそ汁がまずいと言って、新居にはセントラル浄水器を設置しました。最初はうるさい人だわ、と思ってたんですが、いざ使ってみると私自身も味の違いに納得!お茶はいつもよりクリアな味で、おみそ汁は色まで違ってて、ご飯もおいしいのでついつい食べ過ぎちゃいます。
  • 「最高の蕎麦には最高の水を…」(群馬県・蕎麦屋店主)
    自分の店でおいしい蕎麦を作るために、いろいろ悩んだ結果、セントラル型の浄水システムを導入しました。最初は天然水を山に汲みに行こうかとも思ったけど、手間がかかるし、普通の浄水器じゃ水量が足りない。蕎麦は、そば粉と小麦粉と水、だけのシンプルな材料で作るので、浄水に変えてからは満足の味になりました。お客さんの飲み水を、蛇口から出せるのも便利ですね。

セントラル浄水器が良く分かるおすすめの特集ページ

買取とレンタルどっちがお得?
セントラル浄水器は、買い取った場合とレンタルではトータル的な費用に大きな差が出てきます。使用後3〜10年間の費用を比較!
セントラル浄水器のメリット・デメリット
初期費用が高いのが唯一の難点と言えるセントラル浄水器ですが、ランニングコストは安く、一家の健康を支えてくれるメリットがあります。